星薬科大学トップページ  >  教員公募
星薬科大学イノベーションセンター薬剤師生涯学習支援室
国際交流・産学官連携国際交流・産学官連携
デジタルパンフレット 星薬ガイド
デジタルパンフレット 薬学科
デジタルパンフレット 創薬化学科
デジタルパンフレット 創薬化学科
公開講座
学会情報
情報開示
大学ポートレート
星薬科大学ビジョン2025-2035
データで見る星薬科大学
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
大学における医療人養成の在り方に関する調査研究委託事業
学術情報リポジトリ 「Stella」

星薬科大学 教員公募

教員の公募について

このたび本学では、下記要領により教員を公募いたします。

1.所属 薬学部 薬学科 化学域
2.職名及び人員 教授 1名
3.専門分野 有機化学
4.担当科目 学部・大学院における有機化学関連の講義・実習
5.任期 任期なし
6.応募資格 以下の(1)~(2)の要件を全て満たす者。
ただし、糖鎖・糖化学、抗体の化学修飾、ペプチド化学、人工核酸など、臨床応用も視野に入れた薬学系化学領域で成果を上げていることが望ましい。
(1)博士の学位を有している者。
(2)化学系薬学教育を十分に理解し、薬学教育に貢献できる者。
7.提出書類
(用紙はA4版を使用)
(1)履歴書 (写真を貼付し、署名または捺印) 1通
(2)研究業績目録 (主要論文には○印を記載のこと) 1通
(a)原著論文、(b)総説、(c)その他 (学会招待講演等)に分け、それぞれ現在から発表年次を過去に遡って記載のこと。原著論文には総インパクトファクターを記載すること。
(3)主要原著論文の別刷り 各1部 5編以内。
ただし、過去10年間に発表した代表的なもの。
(4)現在までの教育実績及び研究実績の概要(1,000字以内にまとめたもの) 1部
(5)将来の教育・研究に関する抱負と展望(1,000字以内) 1部
(6)研究助成金等の採択状況 (代表分担の別を記載) 1部
(7)特許、その他特記すべき事項 1部
8.応募締切日 2019年12月6日 (金曜日) 正午(必着)
9.選考方法 選考の過程でプレゼンテーション・面接をお願いする場合があります。
10.採用予定日 2020年4月1日(予定)
11.提出及び問合せ先 〒142-8501 東京都品川区荏原 2丁目4番41号
星薬科大学 総務部 学長秘書宛
電話 (03)5498-5838
E-mail: a-nozaki@hoshi.ac.jp
注) 書類は郵送で書留とし、「化学域 教授 応募書類在中」 と朱書きのこと。
12.その他 (1)応募書類は、原則として返却いたしません。
(2)提出いただいた書類は、厳重に保管・管理し、審査終了後は責任をもって廃棄します。 また、 提出いただいた書類に含まれる個人情報は、個人情報保護法に基づき、選考以外の目的には使用いたしません。


1.所属 薬学部 創薬科学科 薬学教養教育研究学域
2.職名及び人員 准教授または講師 1名
3.専門分野 哲学、生命倫理学、医療倫理学、もしくはそれに関連の深い分野
4.担当科目 薬学人としての教養入門、薬学の心構えⅠ&Ⅱ、生命倫理、研究倫理 等
5.任期 3年の任期付。1回に限り再任可。再任の場合の任期は2年。
なお、任期の最終年に、審査に合格した場合には、任期の定めのない教員となることが
できる。
6.応募資格 以下の(1)~(4)の要件を全て満たす者。
(1)修士以上の学位を有している者。ただし、博士の学位を有することが望ましい。
(2)生命倫理学、医療倫理学、及びヒューマニティ教育等を含む教養科目を担当できる者。
(3)学生指導に熱意のある者。
(4)大学運営等に意欲のある者。
7.提出書類
(用紙はA4版を使用)
(1) 履歴書 (写真を貼付し、署名または捺印) 1通
(2)研究業績目録 (主要論文には○印を記載のこと) 1通
(a)原著論文、(b)総説、(c)その他 (学会招待講演等)に分け、それぞれ現在から発表年次を過去に遡って記載のこと。原著論文には総インパクトファクターを記載すること。
(3)主要原著論文の別刷り 各1部 5編以内。
ただし、過去10年間に発表した代表的なもの。
(4)現在までの教育実績及び研究実績の概要(1,000字以内にまとめたもの) 1部
(5)将来の教育・研究に関する抱負と展望(1,000字以内) 1部
(6)研究助成金等の採択状況 (代表分担の別を記載) 1部
(7)その他特記すべき事項 1部
8.応募締切日 2019年12月6日 (金曜日) 正午(必着)
9.選考方法 選考の過程でプレゼンテーション・面接をお願いする場合があります。
10.採用予定日 2020年4月1日(予定)
11.提出及び問合せ先 〒142-8501 東京都品川区荏原 2丁目4番41号
星薬科大学 総務部 学長秘書宛
電話 (03)5498-5838
E-mail: a-nozaki@hoshi.ac.jp
注) 書類は郵送で書留とし、「薬学教養教育研究学域教員 応募書類在中」 と朱書きのこと。
12.その他 (1)応募書類は、原則として返却いたしません。
(2)提出いただいた書類は、厳重に保管・管理し、審査終了後は責任をもって廃棄します。 また、 提出いただいた書類に含まれる個人情報は、個人情報保護法に基づき、選考以外の目的には使用いたしません。


1.所属 薬学部 薬学教育研究センター 臨床教育研究学域 実務教育研究部門
2.職名及び人員 教授 1名、講師 1名
3.専門分野 臨床薬学、医療情報薬学、地域医療薬学 等の臨床薬学分野
4.担当科目 医薬品情報、臨床薬剤学、医療安全、実務実習、事前学習 等
5.任期 (1)教授
任期なし。
(2)講師
3年の任期付。1回に限り再任可。再任の場合の任期は2年。
なお、任期の最終年に、審査に合格した場合には、任期の定めのない教員となることができる。
6.応募資格 【教授・講師 共通】
以下の(1)~(5)の要件を全て満たす者。
(1)博士の学位を有している者。
(2)医療機関での実務(調剤、無菌調製、臨床業務等)経験が5年以上である者。
(3)学会が認定するいずれかの専門認定(臨床薬学系)資格を有している者。(例、がん、糖尿病、栄養など)
(4)薬剤師免許を有している者。
(5)本学の「ディプロマポリシー」、及び「教育目標」を理解し、賛同する者。

【教授】
上記(1)~(5)の要件に加え、以下の(6)~(8)の要件を全て満たす者。
(6)薬学系の学会等における理事等の責務を担っている者。
(7)患者主観的評価(PRO-CTCAE)の方法に関する研究業績を有している者。
(8)医療機関において薬物療法の副作用対策に関する、臨床研究業績を有している者。

【講師】
上記(1)~(5)の要件に加え、以下の(9)~(11)の要件を全て満たす者。
(9)ハイリスク薬の臨床薬理に関連した研究業績を有している者。
(10)医療機関において治験薬管理業務に関する、1年以上の業務経験を有している者。
(11)統計学に関する認定などを取得している者。
7.提出書類
(用紙はA4版を使用)
(1) 履歴書 (写真を貼付し、署名または捺印) 1通
(2)研究業績目録 (主要論文には○印を記載のこと) 1通
(a)原著論文、(b)総説、(c)その他 (学会招待講演等)に分け、それぞれ現在から発表年次を過去に遡って記載のこと。原著論文には総インパクトファクターを記載すること。
(3)主要原著論文の別刷り 各1部 5編以内。
ただし、過去10年間に発表した代表的なもの。
(4)現在までの教育実績及び研究実績の概要(1,000字以内にまとめたもの) 1部
(5)将来の教育・研究に関する抱負と展望(1,000字以内) 1部
8.応募締切日 2019年12月6日 (金曜日) 正午(必着)
9.選考方法 選考の過程でプレゼンテーション・面接をお願いする場合があります。
10.採用予定日 2020年4月1日(予定)
11.提出及び問合せ先 〒142-8501 東京都品川区荏原 2丁目4番41号
星薬科大学 総務部 学長秘書宛
電話 (03)5498-5838
E-mail: a-nozaki@hoshi.ac.jp
注) 書類は郵送で書留とし、「実務教育研究部門 職名(教授又は講師の別を明記) 応募書類在中」 と朱書きのこと。
12.その他 (1)応募書類は、原則として返却いたしません。
(2)提出いただいた書類は、厳重に保管・管理し、審査終了後は責任をもって廃棄します。 また、 提出いただいた書類に含まれる個人情報は、個人情報保護法に基づき、選考以外の目的には使用いたしません。


1.所属 薬学部 薬学教育研究センター 臨床教育研究学域 基礎実習研究部門
2.職名及び人員 助教 1名
3.専門分野 薬学全般
4.担当科目 薬学科基礎実習、研究入門 等
5.任期 3年の任期付。1回に限り再任可。再任の場合の任期は2年。
なお、任期の最終年に、審査に合格した場合には、任期の定めのない教員となることができる。
6.応募資格 以下の(1)~(4)の要件を全て満たす者。
ただし、病院または薬局での臨床経験を有する者が望ましい。
(1)博士の学位を有している者。
(2)薬剤師免許を有している者。
(3)星薬科大学の建学の精神、教育理念、教育目的に共感し理解できる者。
(4)薬剤師養成に関する教育、研究、社会貢献、大学運営に十分な意欲と能力を有して取り組む者。
7.提出書類
(用紙はA4版を使用)
(1) 履歴書 (写真を貼付し、署名または捺印) 1通
(2)研究業績目録 (主要論文には○印を記載のこと) 1通
(a)原著論文、(b)総説、(c)その他 (学会招待講演等)に分け、それぞれ現在から発表年次を過去に遡って記載のこと。原著論文には総インパクトファクターを記載すること。
(3)主要原著論文の別刷り 各1部 5編以内。
ただし、過去10年間に発表した代表的なもの。
(4)現在までの教育実績及び研究実績の概要(1,000字以内にまとめたもの) 1部
(5)将来の教育・研究に関する抱負と展望(1,000字以内) 1部
(6)研究助成金等の採択状況 (代表分担の別を記載) 1部
(7)特許、その他特記すべき事項 1部
8.応募締切日 2019年12月6日 (金曜日) 正午(必着)
9.選考方法 選考の過程でプレゼンテーション・面接をお願いする場合があります。
10.採用予定日 2020年4月1日(予定)
11.提出及び問合せ先 〒142-8501 東京都品川区荏原 2丁目4番41号
星薬科大学 総務部 学長秘書宛
電話 (03)5498-5838
E-mail: a-nozaki@hoshi.ac.jp
注) 書類は郵送で書留とし、「基礎実習研究部門 助教 応募書類在中」 と朱書きのこと。
12.その他 (1)応募書類は、原則として返却いたしません。
(2)提出いただいた書類は、厳重に保管・管理し、審査終了後は責任をもって廃棄します。 また、 提出いただいた書類に含まれる個人情報は、個人情報保護法に基づき、選考以外の目的には使用いたしません。